美白化粧水の成分とは

美白化粧水は、一般的にビタミンCやビタミンC誘導体、ビタミンE、アルブチン、といった有名美白成分が含まれています。
美白化粧品の成分としては、「メラニンの合成を抑える成分」「メラニンを排出させる成分」「紫外線ダメージを抑える成分」の、大きく3つに分けることができます。
メラニンの合成を抑える成分としてはアルブチン、ルシノール、エラグ酸などが有名です。
メラニンの排出を促進するには、AHA(フルーツ酸)や、フェノール、レチノールなど肌の代謝力をアップさせる成分があります。
ビタミンCやビタミンC誘導体のように、美白効果のオールマイティ的な成分もあります。
また植物由来や海藻由来などの天然成分も積極的に取り入れられ、誰にでも安心して使用できる美白化粧水が増えているのも嬉しいですね。
ハイドロキノン配合美容液