プロミスって他社からの借入があることで審査が通るって本当?

財布の中の不要なカード類を処分していたら、懐かしいクレジットカードが入っていました。 社会人は持っていなくちゃとなんとなく思って作ったもので、22歳のときでした。 なんとなくの割に年齢だけは覚えています。ネット申込でしたが、あとから紙の申込書が送られてきて、本人証明を添付してポストに投函。 翌週、書留が届いているなと思ったら、先日のクレカでした。 特に設定した覚えはないですが、クレジットカードにはキャッシング(借入)枠というのがあり、申し込むときに20万円までに設定しましたが、最大で50万円までなら本人確認なしに(カード作るとき確認しているので)、借りることができるのに気づきました。 財布の中にはせいぜい2、3万しか入れていなかったので、一気にそれが何倍にもなったようで怖いなと思いました。 借入は審査にさえ合格すれば、限度額の範囲内だったら回数に制限なく借りることが可能なので、ずっと利用しているうちに感覚が鈍ってしまい、借金をしているという感覚が欠落します。 ただ、消費者金融やクレジットカードを利用してショッピングを行うのも借金をするのと同じことですから、返済計画を作ってから借り入れるようにしましょう。プロミスのカードローンをするときのプロミス審査の基準というのは、利用可能かどうかを判断する目安として、大まかですが、公開はされているんですよね。本来、この基準はとても厳しい基準ではあるのですが、一方では、実際の可否の判断は担当者の裁量に委ねられる場合があるそうです。それぞれの状況を完璧に線引きできるのかというととても難しいことだと言えます。 借金といっても、様々な種別の借入方法があります。 その中の1つの定額払いとは、各月あらかじめ決めておいたその額を返済していく形式です。返済計画を考えやすい反面、利息が高くなってしまったり、返し終わるまでに時間がかかってしまうという短所もあります。
プロミスでは他社借入がありでも審査が通るって本当?